明石市 ゴミ屋敷 片付け No.7|神戸市、明石市、加古川市の不用品回収、ゴミ屋敷片付けは55リサイクルにお任せください。

55(ゴーゴー)リサイクル

明石市 ゴミ屋敷 片付け No.7

大阪にも支店を置くことにして古い事務所内のゴミの片付けを

これまでは明石市内に事務所を置いて顧客開拓に精を出してきましたが、業務拡大をもくろみ市場の大きな大阪にも支店を置くことになりました。
できるだけ人件費を抑えるために現在いるスタッフの半分を大阪に送り込むことして明石市の事務所はもう少しキャパが小さくて家賃の低いところへ移転することにして、当面は大阪での営業に力を入れることにしました。

大阪で事務所を借りるのにもかなり経費がかかるため、オフィス家具など使えるものは自分たちで大阪まで運ぶことにして、足りない分だけ大阪で中古のオフィス家具を購入することにしました。

明石市 ゴミ屋敷 片付け

しかし事務所移転に伴いもうどうやっても使わないゴミも事務所の中を整理するとたくさん出ていて、オフィス家具の中にも表面が破れたソファーやバネの機能を失った椅子などもあり、なるべく安くゴミの回収をしてもらえる業者さんを探して55リサイクルさんに作業をお願いしました。

特に事務所の奥の倉庫の中はほとんどゴミ屋敷状態になっていて、そこを片付けるだけでも大変な作業でしたが、55リサイクルさんではこちらが指示するだけで手際よく不用品だけを運び出してくれて、買取りできるものとできないものをしっかり分別してくれて、お陰様で心配していた倉庫の中も短時間でキレイに整理できて、この度は本当にありがとうございました。
大阪の事務所の片付けも終わり、55リサイクルさんのお陰で順調なスタートを切ることができました!

段落

明石市 ゴミ屋敷 片付け

京都支店への移動が決まりゴミ屋敷の整理を55リサイクルさんに

前から京都支店への移動を希望していて、ようやくその願いがかない明石市のマンションから引越しできることになりました。
京都には付き合って3年になる彼女がいて、彼女は夢を追いかけて東京から京都に出てきて、前に京都に出張に行った時に知り合いそれから兵庫と京都を休日は行き来してお付き合いを続けてきました。
京都への移動が決まり結婚することにして、とりあえず彼女のマンションへ引っ越しすることになり、これまで使用していた家財道具はもう古いし使わないのでゴミとして55リサイクルさんに処分してもらうことにしました。
ここ最近彼女が忙しくて遊びに来ていなくて、マンションの部屋の中はゴミ屋敷状態でしたが、55リサイクルさんのお陰で片付けることができて、この度は誠にありがとうございました。

PageTop