明石市 ゴミ屋敷 片付け No.5|神戸市、明石市、加古川市の不用品回収、ゴミ屋敷片付けは55リサイクルにお任せください。

55(ゴーゴー)リサイクル

明石市 ゴミ屋敷 片付け No.5

娘の遺品整理をして部屋を片付けると

娘は私が18歳の時に産んで、親子でもありましたが若くして夫と離婚してからは娘が私の心の支えでもあり一番の親友でした。
60歳は超えていましたがその娘に先立たれて生きていることの意味を失い、娘の遺品も整理できなくてずっと家に引きこもり家の片付けもしないでゴミも捨てにいかないまま1年が経過した時には家の中がゴミ屋敷のようになっていました。

明石市 ゴミ屋敷 片付け

ようやくこの先一人で生きていかなればいけないと思えるようになり、この度気持ち整理もつけるために55リサイクルさんに依頼して娘の遺品整理をお願いしましたが、お陰様で家の中の片付けや不用品の買取りまでしてもらえてどうもありがとうございました。

段落

明石市 ゴミ屋敷 片付け

祖母が亡くなり部屋の片付けをするやる気も失いゴミ屋敷化していましたが

祖父は代々続いた農家を継いで明石市でずっと畑仕事をしてきましたが、父も叔父も安定性のない農家を継ぐことはしないで祖父の代で農家を終えることになりました。
私も昔から一生懸命畑仕事をしている祖父を見てきて尊敬もしていて、子供の時には夏休みなどには父の実家である祖父の家に遊びに来て畑仕事も手伝っていて、将来の選択肢として農家を継ぐことも考えましたが、この度祖父が亡くなり完全のその想いは捨てることになりました。
祖父が亡くなる3年前には祖母も亡くなっていて、それからは畑も徐々に縮小していて亡くなる1年前くらいらはほぼ稼働していなくて、祖母が亡くなった後はやる気も失い家の中の片付けもしないで母などが心配して祖父の様子を見に行っても家の中が荒れていて、最後はほとんどゴミ屋敷状態となっていました。
祖父の家は農地に建てられていたのでほとんど土地の価値はなくて、祖父が亡くなり父と叔父で不動産は相続しましたが、買い手も簡単には見つからないとのことでしたが、家の作業小屋にはトラクターなどの農機具がいくつか残っていて、今回家の中の部屋に置かれた祖父の遺品整理をお願いした55リサイクルさんではゴミ屋敷の片付けも農機具の買取りもしてもらえて大変お世話になりました。
特にトラクターはまだ十分に使用できるということでかなりの値段を付けてもらえて、ゴミ屋敷の片付けと遺品整理には多額な費用がかかりましたが、思ったよりも負担が少なくすんで55リサイクルさんに依頼して大正解でした。
この度はいろいろな作業をしてもらえて本当にありがとうございました!

PageTop